老後破産 回避 老後にお金で困らない人がやっている8つの事

Tumisu / Pixabay

老後破産 回避 老後にお金で困らない人がやっている8つの事

年金受給年齢の引き上げや年金金額の減少、少子高齢化の日本全体にもたらすインパクトは更に大きなものになってゆきそうです。

その中で、問題になっているのが「老後破産」です。

老後に生活費が無くなって、自己破産してしまう人が年々増えています。

人生の集大成ともいえる、定年後、破産は避けたいものです。

それでは老後破産しない人はどういう人なのかどういう人なのでしょうか?

世帯収入がさほど多くなくても、一生お金に困らないだろうと思える人、また、苦しいながら何とかやっていくだろうと思える人には共通した特徴が見られます。

老後にお金で困らない人がやっている8つの事

  1. 毎月の収支を把握できている
  2. 中期的に必要な支出額を正しく把握できている.
  3. 国からいくら年金がもらえるかを知っている
  4. 退職金や企業年金の仕組みと金額を知っている
  5. 日々しっかりと節約に取り組んでいる
  6. あれば便利なものは買わない
  7. なんでも自分で興味を持って調べる習慣がある
  8. 資産の額を把握し、夫婦で将来のことを話し合っている

厳しくなってゆく社会情勢の中で、老後破産しない人は、早いうちから、このような、行動の特徴があります。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ