ありあけ山のcafe 長野県安曇野市 紅玉りんごタルト

ありあけ山のcafe 長野県安曇野市 紅玉りんごタルト「人生の楽園」

いくつになっても夢を持って生きるということは素敵な事ですね。そんなセカンドライフを考えている方を勇気づけてくれる番組が人生の楽園です。

中高年の方のセミリタイヤ、退職してセカンドライフに挑戦している方
が、かってやりたかった自分の夢を叶える物語が番組のテーマです。
人生の楽園では主に移住、田舎暮らしやカフェ、レストランなどを開いたことなどが紹介されています。

今回、2015年11月21日は
秋も深まる信州は長野県安曇野市にある「ありあけ山のcafe」
オープンは2011年でオーナーは主婦から夢を叶えて自分のカフェをオープンした松原美樹子さん(54)さんです。

ありあけ山のCafes,紅玉リンゴタルト

ありあけ山のCafes 紅玉リンゴタルト

松原さんは主婦業の傍らパートで料理を勉強していたそうです。
夢かなって北アルプスの大自然の麓長野県安曇野市で
「ありあけ山のcafe」をオープンし娘の優美さん(27歳)と一緒にお店を経営しています。

「ありあけ山のcafe」は
JR大糸線安曇追分駅 車10分
長野自動車道豊科I.C. 車30分
住所:〒399-8301 長野県安曇野市穂高有明7348-9

紅玉というリンゴを使った「紅玉りんごタルト」が「ありあけ山のcafe」の人気のメニューです。

コメントを残す

このページの先頭へ